読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヌルヌルのブログ

ロードバイクとお買い物

(無駄遣いするのは)全部酔ったせいだ。(ということにしよう)

ロードバイク 自転車 買い物

昨今自転車用に様々な自転車用のスマホ用アプリがあるが、私もご多分に漏れずStravaというアプリを使っている。

Strava
https://www.strava.com/

このアプリは速度や標高を計ったりとサイコン的な事以外にも今月何km走れるか?や、どの位の標高を登れるか?などチャレンジ企画をしていたり、アプリユーザー間でのある区間ごとのスピードランキングを掲載したりしている。
私ももちろんそのサービスを利用しているのだが、近所の少し有名な区間を全力で(もちろん危なく無い程度にね。)走ってみた所自分の脚質にあった区間だったのかぼちぼちの順位に食い込めたのである。
人間一度満足の行く結果を出すとさらに上を目指したいという欲が出てくるもので1人で時間が取れた時などちょくちょく走りに行くようになった。

速さを求めていくと自分自身の強化もさることながら、機材にも興味が湧いてくるもので以前から考えていたホイールの変更をしたくなってくる。
私が迷いに迷って3つまで絞り込んだホイールは、

1.Fast Forward F6R

f:id:nuru2:20150805181824j:plain

2.ROLF PRIMA Vigor α

f:id:nuru2:20150805182228j:plain

3.Fulcrum Racing Zero

f:id:nuru2:20150805182538j:plain

の三種である。

さらに考えて行くとFFWDのF6Rは見た目は良く人気もあるが、私が良く走る区間では小さなアップダウンも多くディープリムの恩恵はあまり受けづらそうである。
よってF6Rは除外。
Vigor αは評判は良いのだが使用している人が少なく詳しいインプレッションがなかなか見つからない。
調べた所ジャイアントストア聖蹟桜ヶ丘で試乗をしているとの事である。
それならば遠くも無いので実際に行ってみることに。
平日だった為か特に待つことも無く試乗開始。
土手沿いを10分程度行ったり来たり登ったり下ったりをした結果、勿論気のせいレベルなのかもしれないがなんとなく横の剛性が気になる。
ならばもうカチカチの剛性で有名らしいレーシングゼロで決まりであろう。
硬さが足に来るとのインプレッションをよく見かけるが足は鍛えればいいだけである。

目標が決まれば後は身体を鍛えながらお金を貯めてレーシングゼロを買うだけである。
こつこつと頑張ろう!!










と思った数日後の飲み会の帰りに電車でヤフオクを見ていると随分とお手頃なレーシングゼロが出品されている。
入札数も多くまだまだ今後も価格が上がって行きそうである。
そこで何を考えたのか酔っていた私は戯れにその時点の最高額を少し上回る価格を入札してそのまま電車の中で寝てしまった。
無事に帰宅しヤフオクでホイールを入札した事を思い出し、いくらくらいまでつり上がっているかを確認すると最高額の入札者は私のままである。
少し不安になりながらも、あと3日あるしそのうち価格も上書きされるさ。と自分に言い聞かせその日は眠りについた。
さて最高額の入札者は次の日も次の次の日も私のままである。
これはヤバいと思いながら時の進みは残酷なものでオークション終了五分前にまでなってしまう。
流石に五分前にもなれば誰か入札するだろうと薄目でスマホをチラチラ見ているとなんと五分後には無事私が落札者に。

皆様、私お金が無いのに中古のレーシングゼロを購入致しました!!

ゲェェェェ