読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヌルヌルのブログ

ロードバイクとお買い物

Bianchi Store巡り

ビアンキのフェニーチェを探そうと思った私はとりあえずビアンキストアへ電話する事に。

Bianchi Store
https://www.bianchi-store.jp/

とりあえずフェニーチェの試乗車が置いてあるというビアンキ丸の内へ電話。
試乗車はあるが販売出来る物は無いらしい。
ほかの系列店にあるかを聞くとどうもビアンキ南青山に47.5サイズが一台だけあるらしい。
47.5などどう考えても小さいような気もするが、私は身長165センチと背が低い方なのでもしかしたらがあるのではないかと淡い期待を抱きとりあえず見に行くことに。

あまり行かない南青山をふらふらするとどうも神宮球場の側を歩いている事に気づく。
これならば先日の試乗会の後ビアンキストアも覗いてみれば良かった。

とりあえずビアンキ南青山に閉店間際に到着。
確かにフェニーチェが一台あるではないか。
とりあえず興奮しつつ跨がらせてもらうが、やはり予想通り確実に小さい。
お店の人も、
「お客様ですと47.5ではなく50ですね。」
との事。
さらに、
「フェニーチェの50なんて今販売しているものなんて存在するのかなぁ。」
などと言い出す始末。
軽くがっかり、いや結構がっかりしてしまい、ふらふらつい原宿駅まで歩いてしまう。

帰り道にふとTwitterでフェニーチェと検索してみると、埼玉に住んでいるらしき人が大宮でどうもフェニーチェを買ったというツイートを発見。

一縷の望みに賭け翌日ビアンキ大宮の開店とほぼ同時に電話をしてみるとフェニーチェの50サイズも普通にあるらしいではないか。
クソッ、南青山の店員め。
とりあえずすぐに妻と大宮に向かうことに。

ビアンキ大宮に入るとフェニーチェが普通に置いてある。

f:id:nuru2:20150521185314j:plain

話を聞くとしかもアルテグラだ。
コンポをアルテグラにしたいなぁ、などと思っていた私にはもってこいの車体である。
しかしアルテグラなだけあって考えていた予算の10万弱オーバー。

少し妻と自分自身に悩んだふりをしてみせ、購入する事に。
本当は腹は決まっているのに情けない男である。

なんと試乗もしていない自転車を買ってしまった。
やはり勢いは大事という事をを改めて思い知らされる。